原子番号47。〜銀魂ブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『銀魂』第366訓「デキの悪い兄弟をもつと苦労するが、デキが良くても結局苦労する。」【WJ感想】

<<   作成日時 : 2011/08/29 01:00   >>

面白い ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 0

原稿から空知さんの「幕末愛」が溢れています。特に大好きな「土方」を空知英秋が描くと、こうなるか!

誌面が生き生きしていますよね。
先週といい、空知さんがノってます。(笑)
もっと早く描けばよかったのに。
いや、ある程度経験を積んだ「今」だからこそ、なのかな。

佐々木異三郎のキャラ付け、いいですね。
見廻組のエリート、食えない感じがビシバシ伝わります。
今回の訓…なんだろ、「バラガキ篇」!?でのヒール的ポジションになっていくのかな。

バラガキと言えば、今訓のキーワードですが。
実は先週の銀魂を読んで、ちょいと違和感が。

私の土方十四郎さんのイメージは、

真面目な中間管理職。←なんか地味じゃね。

理性の人でフォローの人、「『銀魂』の良心」。
そんな副長が「バラガキ」ねェ…。
いくら“元の人”の代名詞でも、「十四郎」さんてバラガキかなあ。

…という読後感でした。

でも、今週号を読んで、驚きと納得。
「バラガキ」時代があって、今の副長がある。

つーか過去バレやめて!萌えるからァァァ!!!

…えっと、感想感想。

鉄之助くんは残念な美少年でした。
最近の空知さんは往年の少女漫画、殊「二十四年組」と呼ばれるアノ時代の少女漫画に傾倒気味かと思われます。(笑)ラブチョリスの美形化した「えなりくん」といい、この間のホスト篇でのマダム夜神の縦ロールといい、今回の鉄之助くんのお目目といい。

そして屯所にはエロ本自販機が普通にあるんだ。
コレ「士道不覚悟」に当たらないの。
「局中法度」に抵触しないの。

エロ本は副長容認なの。

意外とゆるい土方んルール♪
つーかそれ以前にエロ本自販機なんて今時あるの。

屯所の道場では相変わらずバスケ。
近藤さん、またもサラっと名台詞を。(笑)
安西先生、バスケがしたいです…。

そんな近藤さんから語られる、土方さんの過去。
局長、個人情報の守秘義務は?(ねーよw)

妾腹の出である十四郎を、慈しんでくれた長兄。
その兄、為五郎を火事での暴漢から「護れなかった」ことが、後々、十四郎のトラウマとなり、彼は次第に手のつけられない「バラガキ」の道へと歩み出す。

だが、その暴漢事件こそが、皮肉にも十四郎の中の「バラガキ」を覚醒させることとなった―。


ちょ、そーいうのやめて、
きゅんきゅんするからァァァ!!!
←切腹しろ。

「一、勝手に少年時代の過去を語ることを許さず」って法度に加えておきなさい!じゃないと母性本能が興奮するじゃないのォォォ!!!←「一、萌えに興奮することを許さず」に抵触

局長が土方さんの過去を語る最中、道場では『黒子のバスケ』が展開。ザキがモノホンの黒子化していて笑った♪

所変わって、見廻組の屯所?
なんか、内部は近代的っスね。

おつとめご苦労様な銀さんを総悟くんが出迎え。
総悟くん、「四捨五入したら犯罪者」って。(笑)

銀さん純然たる犯罪者になっちゃうじゃないの。

お金の前ではトイレットペーパーよりペラい銀さんのプライド、何やら異三郎にオイシイ話をチラつかされて、なびきそう!?

真選組屯所では、暑苦しいくらいに鉄之助くんが副長にまとわりついています。でも、マヨネーズをお持ちした時だけは、「ありがとう」と、お優しい副長。(笑)

この人も、かなりのツンデレ、土方さん。一句。
為五郎さんに手紙をしたため、鉄之助くんに託します。
それを密かに見守る局長がvいいな、近藤さんの微笑v
けれども、鉄之助くんに忍び寄る影が…?待て次号!

…って待てるかァvvvおもろいやんけ〜新篇んんん!
コレ、シリアス長篇になるのかな!?
何気に見廻組に与して土方さんと敵対しそうな銀さんとか!?

史実と歴史小説と幕末愛を、絶妙にブレンドすると、『銀魂』オリジナルな「土方伝」になるんですね、「違いのわかる男」、バリスタ空知。今後の空知さんの淹れ方次第では、濃くも苦くもなりそうな予感。

*なにかひとこと、お気軽に*
(コメント欄には載りません。管理者だけにこっそり届きます♪) 
   レスはこちら♪

★ジャンプブロガー様の記事は下記から検索!当方も参加中★
漫画ブログ 週刊少年ジャンプ
※クリック後、リスト画面表示まで少しお待ち下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バラガキのトシ 〜銀魂・〜
佐々木異三郎は筆も学問も精通した文武両道のエリート。それに比べて妾腹の弟の鉄之助は・・ということらしい。 この点、伊東鴨太郎に似てるかもしれない。 あ、鴨太郎は弟だから違うか。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2011/08/29 22:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

銀さちアンソロジー

 タツミ様「銀さちアンソロジー企画・Silver Iris」
【重要】落丁のお知らせ

生駒あさよの本棚

最近に読んだ本たち。  

メールフォーム

おなまえ

メールアドレス(任意)


メッセージ


『銀魂』第366訓「デキの悪い兄弟をもつと苦労するが、デキが良くても結局苦労する。」【WJ感想】 原子番号47。〜銀魂ブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる